スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月、8月何をやってたんじゃいとPart1

約2か月ぶりに更新という相変わらずのなまけすぎ管理人です。
今回は話が長くなりそうなので、記事を二つに分けてみたいと思います。

8月の中旬ぐらいまで短期アルバイトをしててそれはまぁそれで忙しくて。
何かやる気がしなくてですね(ただしゲームしたりアニメ特撮を見たりする気持ちだけはある)
8月に入ってから急激に暑さが増してきた感じで、外のセミも絶好調でうるさいし、体調もどこかおかしいし、あっさり8月終わるな…と思っていたら、もう29日ですわ。
でもずっと家に引きこもってダラダラしてたわけではないです、半月はダラダラしてたけど…

卒論のデータは8月の最初に全部入力し終えましたし、そこは頑張ったかな。
質問紙の項目数が多いおかげでExcelに2万ちょいのデータを打ち込む羽目になりました。
全部入力した後になんか燃え尽きてしまって未だに分析には入れてません。
来月末にはゼミ合宿あるから夏休みにやったこと発表せねばならんというのに。
ホントに自分の取り掛かりの遅さはまずいとは思いつつ、何となく過ごしてしまった8月。
学生生活最後の夏休みを充実させようなんて考えはしたけど理想に過ぎなかったな…
今後はきっと味わえないダラダラ生活をじっくり楽しむ夏休みということでひとつ。
ま、まだ9月あるからそこで挽回?まずは卒論発表の資料作りじゃい…

ちなみに夏休みらしいことといえば二泊三日で家族旅行してきました。
京都の嵐山および市内の観光です。実は嵐山に行ったことがなかったので、家族に提案したらじゃあ京都にしますかとすんなり決まりましたw
近くにある東映太秦映画村に行きたかったってのと、ガオガイガー好きとしては嵐山の渡月橋は一度は見ておきたいという理由もありました。
映画村は敷地内にオープンセットがあり、時代劇でよく見る昔の建造物が結構な数あってこういうセットで撮影してるんだなぁと思いました。
大きな建屋の中にもセットがあるらしく外に撮影で使う昔ながらの道具や舟が置いてありました。
ただその日も猛暑でずっと外をウロウロする気にもならず、特にアトラクションには入らないで涼しい建物の中に入ってお土産屋さんや展示を眺めるのが主でした。
入村口とは反対側にあるパディオスという建物に、東映アニメーション制作のアニメ関連グッズやプリキュアたちの等身大?人形が飾ってありました。
エスカレーターで2階に上がると特撮ヒーローの展示コーナーがありました。

201608209.jpg 2016082010.jpg
入ってすぐ目の前に戦隊ライダーたちが。面子のチョイスはいまいちわからなかったです。
正面左側には個人的に大好きなナイトとカリスが並んでいてテンション上がりました!
この2ショットってなかなか無さそうですし、嬉しいお出迎えですw

201608208.jpg 201608207.jpg
ヒーローの展示コーナーの入り口には大きなアギトが!時々目が赤く光ります。
一番好きなライダーなのでさらにテンションが上がり、この写真を撮った後に一緒に展示を見ていたオトンに私とアギトで写真撮ってもらいましたw
実はこのアギトの反対側の壁に特撮ヒーロー作品が年代順に並べられた年表があり、それがかなり見ごたえがありました。
それはライダーと戦隊だけでなく、ゴジラ、ウルトラマン、メタルヒーロー、不思議コメディ、シリーズには含まれない単品作品等々、かなりの数を網羅してました。
自社制作の作品だけじゃなくて他社の作品もまとめてあるのは好感が持てました。
表の下にはその年代で放送されていたアニメのタイトルも並んでたりと、サブカルの歴史を見るのにも面白い展示だなとオトンとじっくり見ておりました。
各作品の画像が貼ってあったのが嬉しくて「おぉおお、宇宙刑事にメタルダーにブルースワット、ZOも…あ!シャンゼリオンもいる!」となんかもう一人楽しくなってました。
外国の方が表を指さして「おー!ジャスピオン!」と言ってたのが印象深いです、噂には聞いていたけど凄い人気あるんですよね。
外国におけるヒーローの人気については後でちょっと触れたいと思います。

201608206.jpg 201608205.jpg
各作品のヒーローたちが写真のように人形が展示されていて、仮面ライダーとスーパー戦隊の歴史を中心に東映ヒーローの紹介をしている感じでした。
パネルに各年代のヒーローが紹介してあり、所々にモニターが設置されていてタッチパネルで好きな作品タイトルを押すとOP映像が見られる仕掛けがありました。
オトンも70年代ヒーローは懐かしかったみたいでキカイダーやバロム1の映像に見入ってました。
しかしまぁ東映における2枚看板の戦隊とライダー以外のヒーロー、特にやっぱり私としてはメタルヒーローも見たかったなという気持ちもあり、そこは残念…
関東にある東映ヒーローワールドにはメタルヒーローいるらしいですけどね。

201608204.jpg 201608203.jpg
私が今回絶対見たいと思ってたのがこれ、ZOのバイク「Zブリンガー」です。
これってもしかして映画村でしか見られないんじゃないでしょうか?
実車かレプリカかわかりませんけどかなり忠実な作りで、間近で見られて感激…!
マシンの存在感に圧倒されて「カッコいい」「あぁ、もう最高…」の言葉しか出てきませんでした。
本編でのカッコよさは言うまでもありません、麻生さんがカッコいいのもね。
加速しながら変身して風の中を突っ切っていくZOの姿があまりにもカッコよすぎて痺れます。
また夏休み中に見ようかな、この一年に何回見てるかわかんなくなってきた(^^;

201608202.jpg 201608201.jpg
Zブリンガーのお隣にはJのバイク「ジェイクロッサー」も展示してあります。
オンロードのZブリンガーに対し、オフロードタイプのジェイクロッサーもスタイリッシュで素敵。
ZOもJもバイクアクション多めで凄く印象に残っていたので、本当に感動モノの展示でした!
ちなみに昭和ライダーは一号からストロンガー、BLACK、シャドームーンは人形の展示がありましたが、それ以外のライダーは二台のマシンの周囲にボードでの展示。
平成ライダーはクウガからウィザードまでは展示の最後の方で、鎧武からゴーストは入り口近くに展示してあります。クウガもマシン(ビートチェイサーかな?)飾られてました。
戦隊は各レッドの人形が勢ぞろいしてて、全然見れてない私はちらほらしか判別できずw

2016082015.jpg 2016082013.jpg
映画村を出て嵐山に移動して、一度宿に入ってから夕方に家族で散歩。
流石に日が暮れてくると涼しくなってきて、過ごしやすくなりましたね。
写真は有名な渡月橋と竹林です、人いっぱいでした。それにしても外国人多すぎい!
上にも書いてますけど京都がガオガイガーにおける一つの聖地なんで行けて満足でした。
OVAのFINAL第二話でレプリガオガイガーのレプリ護vsガオファイガーの凱兄ちゃんが繰り広げられるのが京都なんですよ~
本編見たらわかるんですが、どう見ても被害ヤバすぎますからね…
清水の舞台から飛び降りるどころか、舞台を物理的にぶち壊してますからねw
渡月橋も北から南側まで綺麗に吹き飛ばされてましたが、実際に橋を見たらこれを一瞬にして破壊していくガオガイガーって凄い物量なんだなって思わされました。
米たに監督のオーディオコメンタリーか何かで言ってましたが、OVAを制作する際にスタッフさんたちが京都視察に来てたみたいですね。
嵐山から市内、清水までだいぶ距離があるような気がしてましたが、あんなデカいメカが戦うとあまり遠い感じがしませんね。

二日目はまず家族で京都水族館に行きました。
水族館は人、人、人って感じでした。本当に子供連れがいっぱいでびっくりしました。
一番良かったのは入ってすぐのオオサンショウウオでした。5,6匹が水槽の端っこに重なり合ってじっとしてるだけなんですが異様に可愛かったです。
夜行性で暗い所に集まりたがるみたいで水槽の一か所に固まってました。
空を飛んでいるようなペンギンの水槽、海の魚たちが悠々と泳ぐ大きな水槽、筒の中を泳いでいくアザラシ等、旭山動物園を彷彿とさせる凝った見せ方がされてました。
ペンギンのエサやりタイムやイルカショーも見ごたえあって面白かったです。
ただクラゲやオオサンショウウオの仲間が暮らしている水槽はみんなサイズが小さく、数人が囲んでしまうと全然中が見えなくなってしまうのでスルーせざるを得なかったですね。
後、通路が暗くて狭いので、人が多いのも相まって移動がしにくく感じました。
じっくり見ようと思うと、人が少ない時期に見に行くしかないかな?

2016082011.jpg
オオサンショウウオを愛おしく感じてお土産にぬいぐるみを買ってしまいました。
あ、写真の上に乗っかってるのはポケモンセンターで買ってきたくったりヌオーさん×2。
ウーパールーパーとオオサンショウウオのコラボです、癒されます(´∀`)

夕方になってからオトンと一緒に京都国際マンガミュージアムへ。
名前は聞いてただけで今回初めて行きましたが、オシャレな外観でした。
中は漫画やアニメのグッズがあったリ、漫画が棚にズラッと並んでて読み放題だったりと好きな人にとってはいつまででも居られそうな場所でした。
2階は漫画の製作工程や漫画にまつわるお話がパネルにまとめられて展示されていました。
オトンはせっかく来たしと「四月は君の嘘」を手に取って読みふけってました。
私は普段映像作品ばかりで漫画は全然なので何を読もうかなとウロウロしていたら、石ノ森先生の作品が並んでる棚があってそこに島本和彦先生版のZOの漫画が置いてありました。
それは数年前に出た完全版ではなく、93年当時に出た少年キャプテンコミックススペシャル版でした。当然表紙カバーはボロボロで補修してありましたけど。
ZOは映画、小説、漫画と別媒体でそれぞれのストーリーがあるんですが、漫画版は読んだことがなかったので思わず手に取ってしまいました。
いつ書くか決めてませんがZO関連の物をまとめた記事の中で漫画版の感想も書くつもりです。
ただ一つ言えるのは、面白いけど映画とは別物でしたということですね。

三日目は錦市場や河原町の商店街をウロウロ。
河原町のOPAの上にある大きなブックオフやタワーレコード、後はアニメイト、高島屋の中にあるポケモンセンターキョウトにも行ってまいりました。
ポケセンキョウトが想像以上に小さくてビビる。オーサカがデカすぎるんやな。

2016082012.jpg
メガシンカきぐるみピカ様がいっぱいいて、メガサーナイトのマスコットを買ってきました。
うちに帰ってきてから並べてみたら、そこはかとないプリキュア臭がw

こんな感じで京都旅行はいろいろ収穫もあって楽しかったです。
この2か月のオタク活動については次の記事にて。
あー久々にパソコンでまともにキーボード叩いてるもんですから肩こるわ(´・ω・`)
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

台風心配。

お久しぶりです。台風が心配です。前の台風が被害が大きかったので、今度はどうなるか…。お互いに、気をつけましょう。アルバイト&卒論、お疲れ様でした。ひと休み出来ましたか?京都の水族館と太秦映画村は行きましたが、国際マンガミュージアムは行ってません。いつか、行きたいです。ポケモンアプリ、人気ですが事故やアクシデントが絶えませんね。使い方次第で、集客力が凄い威力を発揮するのは、良い事ですが。東映アニメーションが今年で創立70周年でしたっけ?映画村で大きく扱ってるのかも。アニメのポケモン、何か色々と事情がありそうですね…。賛否両論がありそう。ガオガイガーの小説が出ましたね。買えなかった、欲しかった方には嬉しい限り。これを読んで、ファンが増えるといいですね。
語り人の紹介

にわえるか

Author:にわえるか
パソコン・ゲーム・アニメ・特撮・絵を描くことが好きです。
主にロボットアニメや特撮ヒーローを見て感想をづらづら書き殴ってみたり、思い出補正のかかった作品を見て過去を懐かしんだりしております。
誰得な詳細プロフィールはこちら

各記事へのコメント投稿&ブログ拍手大歓迎です、返信もさせていただきます。
記事に無関係なコメントは管理人の判断で予告無く削除、悪質なコメント投稿等があった場合はアクセス禁止させていただきますので、最低限のルールやマナーを守って投稿をお願いします。
記事の内容については稚拙な表現が多々ありますのでご了承の上でお読みください。誤字や不適切な部分は見つけ次第修正を入れております。

最近語ったこと
最近のありがたいコメント
カウンター
ブログランキング


1日1回クリックお願いします!

参加同盟

リンク
カテゴリー
カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。